組み込みユニットをお求めなら専業EMSのHOKUTOへ

EMSとは「Electronics Manufacturing Service」の略で電子機器の製造を受託、製造するサービスのことです。EMSにおいては、各工程を一貫して請け負うことになる為、お客様との信頼関係が重要になります。

弊社は専業EMSメーカーとして、これまでにお客様の「ああしたい」「こうして欲しい」「この課題を解決したい」など、様々な要望にきめ細かく相談に応じ、数多くの実績があります。

課題解決事例を見る

HOKUTOのEMSサービスの特徴

スタートアップ、新規商品開発案件大歓迎

弊社は、お客様の「こんな物が欲しい、作ってほしい」という要求を叶えたいという思いから起業した会社です。その思いからスタートアップの企業様や、新たな事業部の製品開発には特に力を入れて対応しています。豊富な実績と、幅広い協力メーカーネットワークを駆使し、お客様の要望にお応えしますので、まずは一度ご相談ください。

豊富な受託実績

設計、製造実績は、民生機器の開発から量産製造、産業機器装置、FA装置、制御盤等のメカトロニクス製品の豊富な受託実績があります。お客様の企画している製品に関連する実績もあるかもしれませんので、掲載している実績以外については直接お問い合わせください。

導入事例を見る

素早い対応

弊社では装置の企画・設計から材料手配、試作、量産対応まですべて自社で一貫対応しておりますので、納期が短いような案件でも臨機応変に対応します。営業部隊は神奈川県横浜市の事業所、工場は秋田県横手市になりますが、テレビ会議ツールを使って密に連絡を取り合うことで、素早く取り組むことができます。

付加価値の創造

弊社ではVE、VA提案を含め、付加価値の創造を常に意識しています。お客様から頂いた仕様書や製造計画をそのまま実行するのではなく、もっと効率的にできないか、もっと低コストでの製造ができないかと常に考え、積極的に提案をしています。

HOKUTOのEMSサービスの流れ

1、企画・仕様

  • コンセプト
  • デザイン
  • 要件定義
  • ビジネスプラン

お客様より、基板回路図・電子部品表・ユニットイメージ(寸法等)を提供頂きます。大まかなイメージをお伝え頂き、回路設計からの対応も可能です。

2、電気設計

  • 回路設計
  • 部品選定
  • 基板設計
  • 試作評価

3、筐体設計

  • イメージ検討
  • 筐体材質検討
  • デザイン検討
  • モックアップ製作

4、機構設計

  • 内部機構設計
  • デザイン擦り合わせ
  • モックアップ製作

5、量産試作

  • 3D筐体試作
  • プリント基板製作
  • 完成試作
  • 機能評価

6、量産製造

  • 部品調達
  • 基板ASSY
  • 量産製造
  • 品質管理

7、販売

  • 販売
  • アフターフォロー

組み込みユニットの完成後、お客様へお届けします。これまでに関わった数多くの商品企画の経験から、販売に向けて、在庫や品質の管理などのアドバイスもさせて頂きますので、案件完了後も共に歩むパートナーとしてご活用ください。